読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画「華麗なるギャッツビー」

「華麗なるギャッツビー」を観た。1974年のロバート・レッドフォード版のほう。2013年のディカプリオ版は観たのですがどうしても観たくなったので。

脚本はなんとあのフランシス・フォード・コッポラ。 ストーリーはもちろん同じなのだが、若干見せ方が違う。感じたのは最近の映画のほうは、説明的な描写が多いということ。これは昔と比べて客のレベルが下がってきているということか。

華麗なるギャツビー [DVD]

華麗なるギャツビー [DVD]