読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画「トータル・リコール」

この前に見た 2012 年のほうではなく、1990年公開のほうである。 そう。シュワちゃん主演のほうである。

見たかなぁ・・・見たよなぁ・・・でもあまり記憶がないよなぁ・・。

と、映画の主人公さながらの記憶のなさで見ることにしました。もちろん2012年版との比較の意味でも。

これはおもしろかった。 さすがに24年前の作品なので「粗い」。合成も雑だし、張りぼてのスチロール感もハンパない。最近の映画の映像に見慣れていると見てられなくなる粗さだ。

しかしストーリーはこっちのほうがいいし深い。 2012年のコリン・ファレルケイト・ベッキンセイル版はストーリーが浅い。

オリジナル強し。

トータル・リコール [DVD]

トータル・リコール [DVD]