読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本「四神金赤館銀青館不可能殺人」(倉阪鬼一郎)

ここで取り上げられていたので読んでみた。並んでいる作品は読んだ物が多くそれも確かにいい作品が多かったので、この並びで取り上げられているんだと大丈夫だろうと思った。

ただバカミスというコメントもある。 読んでみた。

持って回ったような言い回しが多く、絵が浮かびにくい文章だ。 そして確かにバカミス

ただ面白さはなかった。

作者頑張ったな。。。というのが感想。

四神金赤館銀青館不可能殺人 (講談社ノベルス)

四神金赤館銀青館不可能殺人 (講談社ノベルス)