読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本・絵本の修繕・補修には専用のテープをつかいましょう

ポイント

  • 絵本の修繕・補修には専用のテープをつかいましょう
  • セロハンテープみたいに時間がたってもパリパリ・ベトベトにならない
  • 図書館もつかってるテープなので安心

絵本 強力 補修テープ (3cm×5m) H-27-B

絵本 強力 補修テープ (3cm×5m) H-27-B

経緯

子供は絵本の扱いが雑なので、かなりの本のページが破れている。兄弟で使ったり、友達から譲り受けたりしたものなら尚更だろう。ちょっとした破れだとセロハンテープで直してしまいたくなるが、すぐに汚くなってしまう。今まではセロハンテープで修繕していたが、セロハンテープの跡は醜いので、ちゃんと修繕することにした。

専用のテープがちゃんとあるのだ。 メンディングテープといって、セロハンテープより修繕向けのテープもあるが、せっかくなので図書館でも使われているテープを買うことにした。 中でも安かったのがこれ。

絵本 強力 補修テープ (3cm×5m) H-27-B

絵本 強力 補修テープ (3cm×5m) H-27-B

テープには厚みがありしっかりしている。セロハンテープなんかよりも安心だ。

わかりづらいかもしれないが、実際に使ってみたのがこれ。

f:id:kizashi1122:20160110180756j:plain

f:id:kizashi1122:20160110180815j:plain

お子様のいる親御さんにはぜひおすすめ。

追記

すでに3つ目購入・・・。