読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Softbank(iPhone5s)を辞めて、格安SIM IIJmio(SIMロックフリー iPhoneSE)にする!(一気に契約編)

前回のエントリで、

kizashi1122.hatenablog.com

シミュレーションをした。結論から言うとまったくこのとおりでいけた。

手順

AmazonIIJMio のSIMを購入

これを購入。今は440円だが先月は300円だった。奥さんの分と2つ購入した。

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043

f:id:kizashi1122:20160514213534j:plain

こちらは音声用のため、SIMカードは入っていない。

キャリアのメールアドレスをつかったサービスのメールアドレス変更

@i.softbank.jp@softbank.ne.jp を使っているサービスをとめる。 二段階認証などはSMSに送られてくることが多いので注意する。

iPhone5s のバックアップをPCにとっておく

iPhone5s を下取りに出す当日の朝、PCにバックアップをとった。

iPhone5s を握りしめ、アップルストアにいって、iPhoneSE を購入(iPhone5s は下取り)

アップルストアに在庫があるだのないだの週によって日によって安定してないようだったが、今の在庫状況を連絡しあう掲示板がありそこで情報得て、その情報を信じて心斎橋のアップルストアに買いに行った。

アップルストアでも SoftbankiPhone SE は取り扱っているらしく、それなら2時間近く待ってほしいと言われたが、ほしいのはSIMロックフリーiPhone SE であることを伝えると5分くらいの待ちになった。

iPhone 5s を手渡すと、軽くチェックして、下取り額は 11,000 円になりますけどいいですかと言われた。思ったよりやすかった。詳しい説明はなし。 奥さんのも同じ金額だった。

そして、iPhone SE 64G をゲット。僕はゴールド、奥さんはローズゴールド。 f:id:kizashi1122:20160514213518j:plain

色にこだわりがあるわけでなく、買取業者はゴールドの買い取り価格が高いからというだけでそうした。

iPhoneSE と差引きで、53,584 円となった。うーん。高いのか安いのか。

iPhoneSE にソフトバンクのSIMを刺して、電話は繋がるようにする

ソフトバンクのSIMを刺すところはアップルストアの店員がやってくれた。ありがたい。

ソフトバンクに解約・MNP依頼

ソフトバンクのSIMが刺さった iPhone SE で *5533 に電話し、MNP の予約番号をもらう。メモしようとペンを用意したが、電話を切ってから3分後くらいにSMSで送られてきた。この予約番号は14日間の有効期限となる。

IIJMIO登録

サイトから 会員登録をする。上記購入したSIMパッケージに書かれた番号と友人からの紹介番号を入力し、MNP予約番号やその他必要事項を入力・選択して完了。毎月3Gのデータ通信をするプランにした。これが900円で、音声通話分が700円なので基本料金は1,600円となる。安い!

この登録後、証明書類をアップロードするためのURLが書かれたメールが送られてくる。会員登録したURLとは全く別である。 そこで免許証の写真をアップロードする。

翌日に証明書類に問題ないという連絡がメールで届く。 その翌日にすべて準備が整ったので、SIMを発送したとのメールが届く。 その翌日にSIMが届いた。

f:id:kizashi1122:20160514213555j:plain

ここに書いてある手順どおり、電話してSIMをアクティベートしてもらう。音声ガイダンスでピポパとするだけである。 約1h後に「IIJmioサービス MNP転入手続き完了のお知らせ」メールが送られてくる。

この時、電源いれっぱなしだと何も変わらないので、電源を入れ直す必要がある(と思う)

そうすると iPhone の左上に見慣れない DoCoMo の文字が確認できた。

まだ5日目くらいですが、今のところ何の問題もなく使えています。 電話は受けてもないしかけてもないけど。