読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本「Emacs 実践入門」

帰りの電車の時間を使い、ようやく読み終えた。 手は動かしていない。とりあえず読んだだけ。

10年くらい前は、Windows上で、Meadow を使っていた。 メーラーWanderlust を使い、少しだけだけどelispなんかも書いていた。JavaEmacsで書いていた時期もあったと思う。

しかし、やはり、Windows 上ではどうにも処理が遅かった。 テキストエディタEmacs風エディタの Xyzzy を使い、JavaIDEEclipseになり、Unix上では設定ファイルの編集くらいしかしないので Vim で事足りるという状態が続き、Emacs とは疎遠となっていた。

しかし、MacBook Air も買ってEmacsを使おうと思ったが、もういろんなことを忘れている。 そしてその復習がてらにこの本を手にとった。

ちょうどいい。Meadowを使ってたのでそれなりの知識があるからちょうどよかった。 最近は、package.el なんて便利なものがあるのね・・・・

さて次は手を動かそう。

Emacs実践入門 ?思考を直感的にコード化し、開発を加速する (WEB+DB PRESS plus)

Emacs実践入門 ?思考を直感的にコード化し、開発を加速する (WEB+DB PRESS plus)

ちなみに、Ruby のパパであるMatz氏も Emacs を使っている。

また元 Facebook CTO の Blet Taylor 氏も Emacs 使いであることを The Setup / Bret Taylor で語っている。

Javaの生みの親である James Gosling 氏は・・・NetBeansとvi?

The Setup / James Gosling

あなたEmacsも開発してませんでしたっけ・・・?